スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - |

フランス旅行_5

5日目の観光は…

この旅6つ目の世界遺産「モン・サン・ミッシェル」へ

バスの中から遥か遠くにモン・サン・ミッシェルの
シルエットが見えた時とっても感動しました
この旅で一番テンションが上がったかも

まずは手前のレストランで
名物のオムレツとシードル(リンゴ酒)をいただきました

泡みたいにフワフワ〜


いよいよモン・サン・ミッシェルへ

あいにくの曇り空で途中ポツポツと
雨が降ってきちゃったけど、
あの素晴らしい景観を実際に見られて良かった

6日目へ…
posted by: tomoko | 旅行 | 00:30 | comments(2) | trackbacks(0) | - |

フランス旅行_4

4日目の観光は…

まずは世界遺産の「シャルトル大聖堂」へ

いつまでも見上げていたくなるような
吸いまれるように美しい
シャルトル・ブルーのステンドグラス

望遠レンズをバスに忘れてきちゃって
思うような写真が撮れなかったのが残念だけど、
この目でシャルトル・ブルーを見られて感激


5つ目の世界遺産の「ロワール渓谷」のお城へ
まずはアンボワーズ城

そしてシュノンソー城
残念ながら一部修復中…

この日はものすごく天気がよくて
キレイなお庭のお散歩もクラクラしちゃいました

5日目へ… 
posted by: tomoko | 旅行 | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

フランス旅行_3

3日目はプロバンス地方の観光

まずアルルへ

ゴッホの「アルルの跳ね橋」のモデルになった橋。

ゴッホが絵に描いてなかったら
あまり気に留めないような橋だけど、
けっこう観光客がきてました。
それだけゴッホが偉大なんだね。

そして世界遺産
アルルのローマ遺跡とロマネスク様式建造物群」へ

円形闘技場

レピュブリック広場

ゴッホの「夜のカフェテラス」のモデルになったカフェ

せっかくキレイな場所なのに、
犬の落とし物がたくさん落ちてて
カメラを撮りながら下とスリに
気をつけなきゃいけないので大変でした〜


2つ目の世界遺産「ポン・デュ・ガール」へ

せっかくなので最上段の水路の中を歩いてみました。

右上の点々が人の頭。この中をテクテク歩きます

中は大人がやっと通れる広さで暗いしホコリっぽい〜

それにしても2千年前にこんな橋を作る技術を
持ってたなんてすごいな〜


3つ目の世界遺産「アヴィニョン歴史地区」へ

法王庁宮殿

広場に絵になるキレイな女の人が
美人さんが多い国だな〜

広場からミニトレインに乗って旧市街を観光。

前に座ってるおじさまのツルツルな頭が映り込んだ〜

サンベネゼ橋


その後、TGVに乗ってパリへ

4日目へ…
posted by: tomoko | 旅行 | 00:35 | comments(2) | trackbacks(0) | - |

フランス旅行_2

2日目はコートダジュール地方の観光

↓エズに向かう途中の景色
とってもキレイ

鷹の巣村 エズに到着
石畳の細い路地に石造りの家並みで
映画の中の世界にきたみたい
とってもかわいい〜
こういう雰囲気スキ

そしてモナコへ
海の色が深い青でキレイ

グレース・ケリーの眠る大聖堂。

大公宮殿前の広場からの景色。
すごい絶景だ〜

またまたニースへ
帽子に長袖という紫外線対策バッチリな格好で
プロムナード・デ・ザングレを歩いてきました。
フランス人は“日焼けはバカンスに行けるお金持ちの証拠”
ということらしくガンガン焼いてる人ばかり
こんなところでゆっくり休日をすごしてみたいな〜

カメラには収められなかったけど、
フェラーリやカウンタックなど
日本ではあまり見かけることのない車が走ってました

夜の9時40分でようやく暗くなってきました。
フランスは日が長い〜

3日目へ…
posted by: tomoko | 旅行 | 01:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

フランス旅行_1

フランスに新婚旅行に行ってきました

一眼レフカメラで世界遺産や
キレイな景色などた〜くさん撮ってきました

成田からフランクフルト経由でニースへ
ホテルに着いたのは20時近くだったので
カメラを持って近くをお散歩



どこを撮っても絵になる景色〜
重かったけどガンバって手荷物で
一眼レフ持ってって良かった

2日目へ…
posted by: tomoko | 旅行 | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - |